10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

大持山~小持山~武甲山 

2012.11.17 くもり のち雨


RICHO GR DIGITALIII

紅葉に彩られた山々の写真を見せたい人がいて初冬の奥武蔵へと足を運ぶ
天気予報は一日雨だったが 紅葉の時季とスケジュールを考えると強行せざるを得ない状況
武甲山は地元の者であれば誰でもそれと分かる程石灰岩の採掘で削られた特異な山容を見せているが 小持山から眺める武甲山は本来のどっしりとした姿が楽しめる


iPhone5

天候に恵まれなかったのが幸いしてか 普段は人気の高いこの山では考えられないくらいヒトケがなく まして大持山~小持山を巡っての縦走路では殆ど他の登山者を見かけず 雑木林の中の静かな道を黙々と進む
しだいに日常の煩わしい色々な問題も頭から離れ 自然と心が軽くなってゆく


RICHO GR DIGITALIII

稜線へ上がると結構風が強く あっという間に体温を奪われる
空も厚い雲が覆っていて今にも降り出しそうな雨と競争するように 冒頭の撮影スポットへ途中途中で写真を撮りつつ急ぐ
意外に急な小持山からの下りをおりて鞍部に着くと あとは武甲山まで真っすぐに色づいた木々の中を登ってゆく


RICHO GR DIGITALIII

iPhone5

武甲山の山頂近くにある御嶽神社まで登ったところで雨が本格的に降り出したため 以前に踏んだ山頂へは向かわずこのまま下山する事にする
昼食はとらない事になるが 単独である事と行動時間を考え問題ないと判断 携帯していたチョコをかじりながら雨の中を急ぐ


RICHO GR DIGITALIII

落ち葉やコケ類、倒木などをカメラに収めつつ登山道を下ってゆくと最後に素敵なご褒美が
あたりの空気が黄色く華やいで見える程の美しい場所に出会う
色づいた木々と光の加減、雨で湿った空気とが作り出した風景


iPhone5

自然って凄い

スポンサーサイト

category: 武甲山

Posted on 2012/11/23 Fri. 15:31  edit  |  tb: 0   cm: 0  

武甲山 

2010.4.24 晴れ

武甲山より1
NIKON D90 + Tokina AT-X 124 AF PRO DX f/4

ものすごく青い空ってものがある。
武甲山へ登った時がまさにそれだった。何日か前に降った季節外れの雪がまだ少し残る登山道を登って頂上に立ってみると、あきれるくらい澄んだ青空が待っていてくれた。


武甲山より2
NIKON D90 + Tokina AT-X 124 AF PRO DX f/4

Tokinaレンズの特徴でもあるが、深く澄んだこの青が出したくて、ついついレンズを空に向けてしまう。


武甲山より3
NIKON D90 + Tokina AT-X 124 AF PRO DX f/4

category: 武甲山

Posted on 2011/12/08 Thu. 22:52  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。